【報告・防災訓練】つむつむ -おおた保育者の会-

【今日の振り返り】

「つむつむ -おおた保育者の会- テーマ:防災訓練」を開催しました。

ーーーーーーーーーーー

参加者から「避難訓練をやったことのない」「避難訓練の想像がつかない」と意見がありました。


そもそも、なぜ避難訓練をするのだろう? 初心に戻る気持ちでした。


避難訓練をすることで、僕ら保育者がより瞬間的に柔軟に行動できる力を付けることが大切である。訓練でミスをしても良い。そのミスを振り返り、本当に災害が起こったときに活かそう。そして子どもを守ろう。

ーーーーーーーーーーー


【参考資料】

大田区防災ポータルサイト

https://bosaipotal.city.ota.tokyo.jp/


②想定外から子どもを守る 保育施設のための防災ハンドブック

想定外から子どもを守る 保育施設のための防災ハンドブック
.pdf
Download PDF • 5.07MB

③保育施設等のための防災ハンドブック(川崎市)

保育施設等のための防災ハンドブック(川崎市)
.pdf
Download PDF • 1.76MB

ーーーーーーーーーーー

次回は10/22(金)19:00-20:30です。お楽しみ~ https://tumutumu10.peatix.com/




Aurora Jouney.について
IMG_7005.JPG

理念「大人が輝くことで、子どもが輝き、社会がより良くなる」の基に、子どもに関わる大人に対して、参加者との対話を大切にした場を作っています。

  • homepage_87530
  • Facebook
  • Twitter
  • peatix
  • YouTube
  • Instagram
  • unnamed
代表のプロフィール
DSCF5592.jpg

久保田修平。1984年、東京都大田区出身。「世界の子育て、保育を知る旅」を掲げ、600日をかけヨーロッパ・北中南米・ニュージーランド・アジアの25ヶ国を訪問。

表紙 枠入り.jpg
​講演依頼・お問い合わせ
IMG_2359_edited_edited.jpg
最新レポート
レポートカテゴリー